読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりずむ

東京で働く意識低い系ITコンサル(見習)。金融、時事、節約、会計等々のネタを呟きます。

MENU

新婚夫婦で那須旅行してきたので、行った場所とか費用とかまとめてみる

おでかけ・お食事


こんにちは、らくからちゃです。

今週のお題「ゴールデンウィーク2016」ということなのですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?わたしは、元気に先輩と朝チュンを迎えておりました。

 とまあ、連休4日目は素敵な一夜を先輩と過ごすことになったのですが、初日から2泊3日で那須高原まで遊びに行っておりましたヽ(=´▽`=)ノ

きっかけは、妻が『北関東に行きたいなあ』といったところから、『じゃあとりあえず、那須でも行く?』となり、事前準備も不十分なまま『行けばなんとかなるっしょ!』と突貫旅行を企てたところから始まります。結論から言いますと、

大変すてきな2泊3日を過ごせました(>ω<)

でも事前準備をしながら思ったんだけどさ、こういった旅行の話って、意外とないのね〜。『おすすめスポット50!』とかそういうのはあるんだけど、実際にどんなところに行き、どれくらいの費用がかかったとか、そういった情報は案外少ないように思いました。

というわけで、旅の思い出を振り返ると共に、後世の人の何らかの役に立つようにまとめてみたいと思います。

初日:アルパカと戯れる

まず、那須塩原までの移動ルートをざっとまとめるとこんな感じです。

  • 8:00 津田沼駅を出発
  • 8:30 東京駅を出発
  • 10:00 宇都宮で朝ごはん
  • 11:00 宇都宮を出発
  • 12:30 那須塩原に到着!

東京から那須塩原までは、新幹線を利用すれば1時間弱で移動することが出来ます。ただし、片道5,390円もかかってしまいます。一方、鈍行で移動すれば、東京上野ラインで宇都宮まで1時間45分、宇都宮から那須塩原まで45分、あわせて2時間半ほどで移動することが出来ます。その場合の電車代は、2,590円。2,800円の差はデカイ

宇都宮餃子館

『まー、座れなかったらグリーン席乗っちゃう?』くらいの感覚で電車に乗ったのですが、連休初日もあってか、宇都宮までは着席して行くことが出来ました。

出発時点で朝ごはんを食べていなかったので、途中の宇都宮で途中下車の上、朝ごはんを頂くことに。宇都宮と言えば餃子でしょ!というわけで駅前を回ってみたのですが、どこも空いてねー(;´Д`)そんな中、このお店が空いていましたので、こちらで餃子を頂くことに。

f:id:lacucaracha:20160429095218j:plain

うまい(๑•̀ㅂ•́)و✧

電車とレンタカー

と、腹ごしらえも出来たところで電車に乗って那須塩原駅まで向かいます。この電車、移動時間は45分かかります。座って移動したいのであれば、この駅が始発駅ですので、電車の来る時間より少し早めに並んでおくことをおすすめいたします。

f:id:lacucaracha:20160429110600j:plain

電車に揺られること約45分。那須塩原駅到着!!

f:id:lacucaracha:20160429115655j:plain

さて、那須塩原についてからですが、ここからはレンタカーを借りて移動します。お借りしたのは、いつも利用させて頂いているニコニコレンタカーさん。2日間48時間分お借りして、お値段8,280円。今回お借りしたのは、今話題の日産DAYS君。

f:id:lacucaracha:20160503215514p:plain

まあ、動けばええねん(^q^)

本当であれば、駅前でブラブラ時間をつぶしてから伺いに行く予定でしたが、ほんと駅前に何もない!レンタカー屋さんしかない!というわけで、手続きだけでも済ませておくかーとお店にいったら『いいっすよー、ここに置きっぱなしにしててもしゃーないので、もう乗って行ってもらっても』『あ、ついでにオプション扱いのカーナビも余ってたのでつけておきましたー』といろいろと神対応をして頂けました。

『実は、行き先とかあんまりちゃんと決めてないんですよね〜』という話をしたら、地元の観光地も丁寧に教えてくれたりもしていただけました。ほんと、

さんは、良いお店だと思いますので、お立ち寄りの際は是非!

ハンモックカフェ 

さて、特にプランは有りませんでしたので、色々とぐるぐると回りながらみつけたお店でお昼ごはんを頂くことに。

店舗内に沢山のハンモックがございまして、そちらでくつろぎながらお茶やご飯を頂くことが出来ます。なかなか快適で楽しかったのですが、ご飯を食べるには向いていないかも(笑)。

f:id:lacucaracha:20160429141853j:plain

アルパカ牧場

そして次に遊びにいったのがこちら!

かんどー(id:keisolutions)さんお薦めのアルパカ牧場!!なんでもあの、『ミラバケッソ』のモデルの子がいるそうです。これは、胸が高鳴ります。

f:id:lacucaracha:20160429150127j:plain

 

そして・・・園内に入ると・・・

 

 

 

 

f:id:lacucaracha:20160429152046j:plain

アルパカだーッ

 

 

 

 

f:id:lacucaracha:20160429151955j:plain

近くまできてくれました(*´ω`*)

 

 

f:id:lacucaracha:20160429155932j:plain

その他にも、300円(2人分)で至近距離でアルパカと触れ合えるサービスもあり、大満足でした♪

 

さて、アルパカとふれあいまくっていたら、気がついていたら時間も4時を過ぎていました。ちょっと残念なのが、那須のお店って、17時くらいにはもう閉めてしまうところが多いんですよね(;´Д`)

那須ガーデンアウトレット

この時間から宿に戻っても時間を持て余しちゃうよなーと思い行ってきたのがこちら。

わざわざ観光に来てまでアウトレットもどうかねえとも思ったのですが、品ぞろえが都心近くのアウトレットとはかなり違うようで、妻はかなり楽しめたみたいです。アウトレット内のフードコードでお食事を済ませ、そのまま宿へと向かいました。

 

2日目:茶臼岳強行軍

妻と『山登りとかしたいね〜』と言っていたこともあり、2日目は、適当に観光ガイドを見ててみつけた『茶臼岳』に登ってみることにしました。

ぶっちゃけいうと、『六甲山か高尾山みたいなもんかな?』とハイキング気分の軽い気持ちでいたところ、結構ハードな山登りを楽しむことができました(;・∀・)

ペニーレイン

まず朝ごはんは、レンタカー屋さんでおすすめして貰ったこちらのお店で頂いてまいりました。

 

f:id:lacucaracha:20160503224539p:plain

 

朝からステーキ!!贅沢!!

f:id:lacucaracha:20160430105429j:plain

 

店内では、美味しいパンが、かなりリーズナブルなお値段で販売されており、それを山頂で食べるお昼ごはんにしよーぜ!といって買って行きました。そう、まだこの時までは事の重大性を理解していなかったのです・・・。

茶臼岳

そのまま、ナビの導きのまま、ロープウェイ乗り場を目指します。軽自動車には中々辛い山道。アクセルを踏んでも踏んでも進まねーなこりゃ、とか思いながらも何とか中腹の休憩所まで。

 

・・・ってあれ?もしかして今向かってるのってこれ?

f:id:lacucaracha:20160430120426j:plain

なんだか薄っすらと雪が積もっているのですが(^_^;)。そんなことを思いながらも、そのまま道を進んで行きますと、着きました。ロープウェイ入口駅。

f:id:lacucaracha:20160430121611j:plain

わー、めっちゃ雪だー(;´Д`)

周りを見ても、結構『ガチ』な登山装備の人が見受けられます。そんな中、わたしの服装はだいたいこんな感じ。

f:id:lacucaracha:20160429155742j:plain

(前日の服装とだいたい同じ感じ)

とはいえ、周囲の人をみていても、

  • 『ガチの登山装備』7
  • 『ゆるいハイキングの服装』2
  • 『代官山をウィンドウショッピングするときの服』1

くらいの割合でした。いまいち、これくらいのレベルのすぐに登れる山を昇る時の服装のレベル感が分かりませんな・・・。『お客様のその服装ですと、多分寒いと思います。』などとロープウェイの運転手さんにアナウンスされつつも、山頂駅まで到着!

f:id:lacucaracha:20160430122905j:plain

地上とは別世界ですなー。この辺りまでは、まだ道もよく、登りやすかったのですが、少し進んでいくと・・・。

f:id:lacucaracha:20160430133949j:plain

割りとハードな山道。

服装については、これでも問題なかった気がしますが、問題は足元ですね。スニーカーだとちょっと厳しいかもしれません。山頂駅でブーツの貸出もしているみたいですので、ラフな装備できた人は借りたほうがいいかもですね。

 

f:id:lacucaracha:20160430131550j:plain

ただ、山頂まで距離はそれほど有りません。1時間もしないうちに、山頂まで到達することが出来ました。わたしはぜぇぜぇ言いながら登っておりましたが、最初は気圧の差に弱っていた妻も、慣れた後はどんどんと先に進んでいってしまい、わたしが居なければ半分くらいの時間で行けたような気がします。

 

f:id:lacucaracha:20160430131945j:plain

登ってから気がついたのですが、標高1915メートルもあるんですね。道理で空気が薄いわけだ。

 

f:id:lacucaracha:20160430133952j:plain

この日は、前日雪が降った後で、空気が澄んでいたようでして、大変美しい景色を堪能することが出来ました。次は、もうちょっと、じっくり味わいたいなー!

殺生石

帰り道は、『もしかしてアクセル一回も踏まずに麓までいけるんじゃね?』なんていう謎のチャレンジをしながら、史跡『殺生石』まで。

f:id:lacucaracha:20160430145039j:plain

あの有名な『九尾の狐』伝説の中にも出てくる殺生石。これは是非見てみたい!そう思い、硫黄くせえなあと思いながらも、お目当ての石を拝むことが出来ました。

f:id:lacucaracha:20160430145447j:plain

全身硫黄臭くはなりましたが、いろいろな歴史上の偉人も目にした石と同じものを見ていると思うと感慨深い物があります。

 

さて、そのまま街のほうをめざし、南ヶ丘牧場へと向かいます。

f:id:lacucaracha:20160430155044j:plain

これだけきちんと整備された観光牧場にもかかわらず、入場料はかかりません!首都圏近郊なら、入場だけで1000円くらい取られているかも・・・。

 

f:id:lacucaracha:20160430152652j:plain

結構いろんなアトラクションがあります。

 

f:id:lacucaracha:20160430152912j:plain

ロバが可愛い。

 

f:id:lacucaracha:20160430153723j:plain牛も可愛い。

 

もうなんか色々と幸せです。乗馬体験とかもあったのですが、特にそういったものは楽しまず、ただひたすら動物を眺めて、ソフトクリームを食って行きました。

ステンドグラス美術館

その後、ステンドグラス美術館というところに行ってまいりました。

f:id:lacucaracha:20160430172639j:plain

イギリスのマナー・ハウスをイメージして作られた美術館。中には、ステンドグラスの展示だけでなく、礼拝堂もあり、定期的にパイプオルガンの演奏もあります。いろいろとここで、おみやげ品を買ってきたのですが、どれもかなり品質が良く、妻は大満足でした。

カフェロルモ

晩ごはんは、『せっかく那須に来たんだから、美味しいチーズの乗っかったピザが食べたいねー!』という話をして、こちらまで。

お店についたのは6時位でしたが、既に沢山の人が並んでおり、わたしの次の次の人あたりで入場が打ち切り(閉店扱い)になっていました。結構人気のお店のようなので、早めに行ったほうがいいかもしれません。

注文は、サラダ・ピザなど。

f:id:lacucaracha:20160430193354j:plain

f:id:lacucaracha:20160430194822j:plain

こちらも、比較的リーズナブルなお値段で、お腹いっぱいに美味しいピザを頂くことができました♪

ペンション 星のとまり木

宿は、2日連続でこちらに宿泊致しました。ひとり一泊5,000円でしたので、比較的気軽に泊まれるお宿だと思います。

最初『バス・トイレ無し!?』と思ったのですが、それぞれ独立した一般住宅の寝室のような部屋となります。トイレは、共通となりますが、わざわざ部屋にある必要もありませんし、特に不便に感じることはありませんでした。

それより、お風呂が『ユニットバス』ではなく、小さくとも『露天風呂』だったのがなかなか良かったです。

f:id:lacucaracha:20160430211454j:plain

3日目:チーズ祭り

最終日です。『那須といえば、やっぱり乳製品、乳製品といえばチーズでしょ!』というわけで、朝から美味しいチーズを調達しに行ってまいりました。

あまたにチーズ工房

最初にお伺いしたのがこちら。

宿から10分ぐらいでいける場所だったのですが、少し場所がわかりにくく、ぐるぐる回りながら到着。試食をいろいろといただきましたが、たまり醤油につけた『たまり漬け』が二人のハートに会心の一撃。そこで、以下二点を購入致しました。

  • さけるチーズのたまり漬け
  • モッツァレラのたまり漬け

ジョセフィーヌ

『昨日のサラダおいしかったね!また那須の美味しい野菜が食べたい!!』と次に向かったのがこちら。

f:id:lacucaracha:20160501104010j:plain

草が旨い(๑•̀ㅂ•́)و✧

丁度、アスパラのシーズンだったようで、たっぷりいただきました。一緒に入っていた牛乳豆腐?なるものも中々の美味でございました。

那須オルゴール美術館

舌と目はだいぶ満足したが、耳がまだ物足りねーぞ!というような勢いで次にむかったのがこちら。

様々な昔のオルゴールが展示されております。ステンドグラス美術館でも、オルゴールの音色を楽しむことも出来ますが、やはりこちらのほうが種類が豊富ですね!30分感覚くらいで館内のオルゴールの説明と演奏をしているのですが、一番最後に出てきたオルゴールが、『もうオルゴールってレベルじゃねえぞ!』ってくらいのド迫力で中々面白かったです。

那須高原661ストリート

帰り道、まだ少し時間があったので途中の面白そうなお店に立ち寄りました。

f:id:lacucaracha:20160501114029j:plain

いろんな雑貨屋さんの入った小さなショッピングモールみたいな感じのお店。超デカイヴィレヴァン的な感じかな?見てるだけでも全く飽きません。時間がなくてあまり回りきれなかったのですが、ホームページをみているとまた行きたくなりますなあ。

チーズ工房那須の森

最後に、『まだチーズが足らんぞ!』と言わんばかりに立ち寄ったのがこちらのお店。

お店まで立ち寄ったのですが、場所がかなり分かりづらいところにあり、ぐるぐる回って探してしまいました(;・∀・)

ただ、苦労した分(?)チーズは絶品!ご主人がかなり丁寧に説明をしてくれて、試食も沢山させて頂けました。今回購入させて頂いたのがこちら。

  • フィラータスティック
  • ブリー・ド・那須
  • カチョ・カバロ

通販も扱っているみたいですので、今度是非購入させていただきたいと思います!

費用まとめ

レンタカー屋さんには、かなりギリギリ目の時間に到着しましたが、無事車も返却。最後に、ガソリンを満タンまで入れましたが、2日間走り倒して、ガソリン代はたったの1500円くらいでした。

さて、かかった経費を概算でまとめてみたいと思います。

日にち内容金額詳細
共通 電車代 10,360  
共通 レンタカー代 8,280  
共通 宿代 20,000  
共通 ガソリン代 1,500  
1日目 宇都宮餃子館 2,000  
1日目 ハンモックカフェ 2,500  
1日目 アルパカ牧場 2,000  
1日目 那須ガーデンアウトレット 1,500 夜ご飯
2日目 ペニーレイン 4,000  
2日目 ロープウェイ 2,000 往復
2日目 南ヶ丘牧場 800 ソフトクリームのみ
2日目 ステンドグラス美術館 2,000 妻のお土産含まず
2日目 カフェロルモ 4,000  
3日目 あまたにチーズ工房 2,500  
3日目 ジョセフィーヌ 4,000  
3日目 那須オルゴール美術館 2,000  
3日目 那須高原661ストリート 500 ジュースなど
3日目 チーズ工房那須の森 2,500  
その他 各種雑費等 2,000  
    74,440  

ふたり合計、74,400円くらいでした。 

金額は、記憶をベースにした概算値ですので悪しからず。あらためて振り返ってみると、結構電車代が大きいですね~。地元のレンタカー屋さんが既に空車なしだったので、現地調達にしましたが、高速で行ったほうが良かったかもしれません。ガソリン代も安いですしね!

あと今回は、かなりノンプランで、宿も3日前くらいに予約して行った突貫旅行でした。それでも十分楽しむことが出来ましたが、次に行くときはもう少ししっかり調べてからが良さそうですね。特に、お店が閉まる時間も早いので、そこんところ要注意です。

 

また別のシーズンに、

いっくぞー( ・`д・´)

 

ではでは、今日はこの辺で。