読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりずむ

東京で働く意識低い系ITコンサル(見習)。金融、時事、節約、会計等々のネタを呟きます。

MENU

亀戸ぎょうざを食べて亀戸天神で梅を見てきた



こんにちは、らくからちゃです。

最近、毎週のように梅の花を見に行っています。

都内は、色んな所に梅の名所があっていいですね!(∩´∀`)∩

先週日曜日は、亀戸の天神様に行ってきました。また途中で食べた、妻お薦めの『亀戸ぎょうざ』が大変おいしゅうございましたので書いてみたいと思います。

亀戸ぎょうざ

 なんでも最近、若い女性の間で『餃子』がブームだそうです(ほんまか?)。妻に、『亀戸の天神様に梅を見に行きたいね』といったところ、妻が子供の頃この辺りに住んでいたみたいで、行ってみたい所があるという話になって訪問しました。

1955年創業と、かれこれ60年以上愛されているお店。JR総武線亀戸駅から2−3分くらいで歩いて行くことができます。

f:id:lacucaracha:20160306124950j:plain

北口改札を出て、そのまままっすぐ進むとすぐに看板が出てきます。こちらの看板が見えれば右手のほうに進みます。

f:id:lacucaracha:20160306125019j:plain

人気のお店のようですが、ぼーっとしていると気がつかないほど主張のない佇まい(笑)。でも12時前にして、既にお客さんは順番待ちをしている状況でした。

f:id:lacucaracha:20160306125503j:plain

お店の前で並んでいると、食欲を誘ういい匂いがしますね!ちょっと並んでいても、回転は非常に良いお店です。10人位並んでいましたが、10分も経たずに入ることができました。

さて、こちらのお店ですがメニューは餃子だけ

餃子、というと炒飯とならんで、『ラーメンとついでに注文するおかず』って感じの位置づけの存在だと思います。ですが、このおみせでは『餃子』が主役です。

席につくと、何も注文しなくとも目の前にこちらの餃子が並びます。

f:id:lacucaracha:20160306130134j:plain

外はぱりっと、中はじゅーしー(*´ェ`*)

味覚も語彙も貧弱なので、大した表現をすることができませんが、油っこすぎる感じもしませんし、サイズも食べやすい。にんにく臭い感じもしなかったし、『何個でも食べられてしまう』タイプの餃子です。

食べ終わるとすぐにおばちゃんが、新しい皿を追加してくれます。わんこそばみたいでした。ひとり2皿からがルールのようですが、そこから何皿食べるかはお客様次第。ちなみに、一皿250円となりまーす。

二人で食べて、6皿1,500円。個人的にはもう一皿!って感じだったのですが、腹八分目にいたしましょう(笑)。

亀戸天神

さてお次は天神様です。だいたい駅から歩いて15分位でしょうか。ちょっと歩いたところにあります。こちらの天神様、明治神宮のような巨大なお社ではありませんが、境内に大きな池と、たくさんの梅があり、非常に見応えのある『庭園』です。

f:id:lacucaracha:20160306134558j:plain

亀戸天神社の名物『太鼓橋』。お天気がいまいちで写りもいまいちですが、道真公を偲んで作られたお社だからか、どこか異国情緒が溢れます。

f:id:lacucaracha:20160306135010j:plain

園内には沢山の亀が。守り神か何かなのかな?と思ったら、『亀戸』だからと合格のお礼にと勝手に離されていった亀達のようです。合格を喜ぶ気持ちがあるならば、是非おうちで飼ってあげて学問とともに末永くともに過ごせるように心がけましょう(笑)。f:id:lacucaracha:20160306134646j:plain

選手の段階で、園内の梅は散り始めているものもありましたが、まだまだしっかりと花をつけていました。今週末もまだいけるんじゃないかなと思います。

f:id:lacucaracha:20160306135126j:plain

幼き頃の道真公の像なんかがありました。前にも書きましたが、やはり梅にゆかりの多い人ですね。

f:id:lacucaracha:20160306135050j:plain

月に入っていましたが、そんな道真公にあやかりたい(?)沢山の人がやってきていました。合格祈願か、はたまたお礼参りか。それとも、新生活への不安を打ち消すために、拝みに来たのか。

f:id:lacucaracha:20160306135346j:plain

園内には沢山の絵馬がかかっていました。合格祈願は勿論、何より家族のことを思う絵馬が多く、外国語のものもの沢山ありました。勿論絵馬をかけるだけじゃだめだけど、天神様は、頑張っている人を、きっと見ていてくれてるんじゃないのかな。

色んな思いを込めた絵馬をみると、自分も身が引き締まる思いになりますね。みんなの願いが叶いますように。

ではでは、今日はこの辺で。