読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりずむ

東京で働く意識低い系ITコンサル(見習)。金融、時事、節約、会計等々のネタを呟きます。

MENU

神戸で一番有名なホテルに泊まって失敗した話



こんにちは、らくからちゃです。

小学校や中学校は、もう既に夏休みのようですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?サラリーマンになったら、数日しか夏休みがないのが辛いところですね・・・。一般的には8月の中旬のお盆の時期に、休みになる会社が多いかと思いますが、弊社は7月21日、22日が夏季休業日と有給取得奨励日でございます。

例年、お客さんの都合にあわせて休めないことが多いのですが、幸い今年は日程に余裕が有りましたので、がっつりお休みさせて頂きました(๑•̀ㅂ•́)و✧

そこで先日、妻と二人で地元神戸まで遊びに行っておりました。いつもは実家に泊まるのですが、今回は市内のホテルで一泊することにしました。そこで、神戸で一番有名な(?)あのホテルに泊まってみたのですが、ちょっと失敗してしまいましたので、今日はそんな話でも。

せっかくなので、旅日記も書いてみたいなー!と思いますので、よろしければ是非!ではでは、

いっくぞー( ・`д・´)

にしむら珈琲で朝食を

 前日、三宮で前泊したので、まずは腹ごしらえから。向かったのはこちら。

神戸の超有名コーヒー店、にしむら珈琲さん。てっきり全国チェーンだと思っていたのですが、神戸にしか無いそうですね。なんでも、コーヒーを入れるのに、灘酒を作るのと同じ『宮水』を使っているそうで、他地域での展開が難しいんだとか。

普段は、本店にいくのですが、せっかく平日のお休みですので、いつもはお客さんで溢れかえっている『北野坂店』に足を運んでみました。

レトロな感じの建物。震災の前は、会員制の店舗として使われていたんだとか。

是非、こちらのお店で試して欲しいのは『アイスコーヒー』。個人的な意見なのですが、アイスコーヒーって結構お店によって個性が出るような気がするんですよね。他にも、グラスが氷になっているコーヒーなど、ちょっと変わったものも色々と有りますので、是非挑戦してみてください♪

海岸通でお散歩&ショッピング

神戸の観光地といえば、やっぱり北野の異人館などが有名ですが、ショッピングをするには海沿いの乙仲通がお薦めです。関西でも余り知られていないのですが、昔ながらのレトロな神戸のビルに、お洋服屋さんや雑貨屋さんが沢山ありまして、東京で言うと代官山みたいな感じのエリアです。

f:id:lacucaracha:20160726234717p:plain

・・・うん。なんかいっぱいある(笑)。特にどのお店がおすすめってこともないのですが、こんな感じのレトロな建物がたくさんありますので、ぶろぶら歩いているだけでも結構楽しめます。

f:id:lacucaracha:20160726235053p:plain

(ストリートビューさんより借用)

場所は、三宮とハーバーランドの間らへん、といえば探しやすいかもしれません。神戸にお立ち寄りの際は是非!

有馬温泉までドライブ

海岸通のタイムズカーシェアリングで車を借りて、一路北へ!そのまま有馬温泉を目指します。

そういやわたくし、大学を卒業するまで神戸に住んでいましたが、有馬温泉って行った記憶がございませんでした。ゆっくりお湯に浸かる程の時間は無かったのですが、おまんじゅうでも食べられたらなーとおもい、ぶらりと向かってみることに。

豊臣秀吉が愛したという有馬には、太閤殿下ゆかりのものが何個か有ります。写真は、愛妻の名のついた『ねね橋』で撮ったものですが、みどり豊かなよいところです。

街を歩いていると・・・

ん・・・

お、おう・・・

え、えーっと、何かのアートなんでしょうか(笑)遊び心があっていいですねw あとこんな案内も。

神様なのに、温泉湧き出させたんじゃなくて発見したのかよ!と妻と二人で爆笑してしまいました。ここらへんは、神さんも人情味があってよろしいですなあ。

六甲山周遊ツアー

次に向かったのはこちら

 六甲山の上にあるレストランやお店の複数ある『六甲ガーデンテラス』。イメージとしては、山の上に小さめのららぽーとがある感じですかねー。

f:id:lacucaracha:20160727002326p:plain

(出典:File:Rokko garden terrace02s3872.jpg - Wikimedia Commons)

イギリスの小さな村のような感じの、のんびりとした空間ですが、景色は抜群に良い!

眼下に広がる大阪湾を眺めながらのティータイム♪ そのまま日が暮れるのを待つと・・・

ド―――(゚д゚)―――ン

こんな感じで、夜景を眺めることが出来ます。ところで、有名な『1000万ドルの夜景』ですが、その半分以上は『神戸市街の景色』ではなく、『神戸からみる大阪の夜景』じゃないのか?というのは、神戸市民の間では公然の秘密ですので、あまり突っ込まないでいただきたいと思います(笑)。

さてせっかくですので、六甲山系の有名な残り2つの夜景スポット

  • 天覧台
  • 掬星台

にも向かってみることにしました。うん、こちらも中々よい眺めなのですが、途中山道のカーブが多すぎて、『運転しながら車酔い』という器用な真似を行いました(ノ∀`)アチャー

ちなみに参考までに、どんな道なのかというとこんな感じ。もうずーっとこんな感じ。

断言しよう。カップルで行くならロープウェーを使いましょう。ちなみに途中、2回ほど野生のイノシシと遭遇致しました(笑)

そば飯(゚д゚)ウマー

さて下界に戻ってきたら、時間はもう既に10時過ぎ。晩ごはんをまだ頂いていなかったので、通い慣れた地元の鉄板焼き屋さんで頂くことに。

ここに来たら、まず注文するのはこれでしょ!

神戸名物そば飯。もともと地元のB級グルメなので、あんまり全国に発信するものでは無い気もしますが、なんだか大変有名になってしまい、地元民としてはやや困惑しております。

それはさておき、神戸ではそば飯もお好み焼きも、店員さんが目の前で焼いてくれます。ちなみに、そば飯のお値段は580円。東京の粉もん屋って、何でセルフサービスなのにあんなに高いんでしょうねえ・・・。

もう食べきれましぇーんというレベルまで、二人で飲み食いして、一人4000円くらいだったかな。コスパも最強!

神戸いち有名な(?)あのホテルに泊まってみた!

長くなりましたが、ここからが本題です(笑)。

今回、地元に帰るにあたって、『せっかくだから面白いところに泊まってみたいな!』と思い、ちょっと奮発して、神戸市民なら誰もが知っているあのホテルに、夜景の見える部屋を取ってみました!

こちらになります!!!!

 

 

 

 

 

あるぅえー、ちょっと思ってたのとちがーう(´・ω・`)

ってどこやねん、って話なのですが、アングルでぴーんと来る人も居るかもしれませんが、こちらのホテルですね。

神戸に訪れたことのない人でも、この建物には見覚えはないでしょうか?多分あると思いますよ。なにせ、このブログのヘッダーに入っていますから(笑)

f:id:lacucaracha:20160727011013p:plain

神戸には他にも有名なホテルはたくさんあります。オークラとか、本家・新神戸オリエンタルとかね。でも神戸っ子の感覚からは、『あのハーバーランドにある船の形したやつ』といえば一発で通じるメリケンパークオリエンタルホテルが、一番馴染みのあるホテルのような気がします。

ホテルのページを見ていると、こんな感じにポートタワーと海洋博物館が綺麗に見えますよ!と謳われています。

f:id:lacucaracha:20160727011347p:plain

(出典:神戸メリケンパークオリエンタルホテル:ホテルストーリー 4つのビュー)

注意せないかんのは、ポートタワーのライトアップは11時半までです。この景色を楽しみたかったら、もう少しはよ到着せないけません(´・ω・`)

(´ε`;)ウーン… ちょっと失敗しちゃったなあとは思ったのですが、朝の景色もなかなか素晴らしかったです。

朝焼けのポートタワーヾ(*´∀`*)ノキャッキャ 

この写真はベッドから取ったものですが、朝から気持ちよく目覚めることが出来ました。俺の股間のポートタワーが!とかやって遊んだのは秘密です。

もう少し日が昇ってからの景色もグー(๑•̀ㅂ•́)و✧

モザイク方面もよく見えました。

あと全室バルコニー付きなんですよね。カワサキの工場方面も綺麗にみえました。オーシャンビュー!

こちらのお部屋なんですけれどね。どれくらい奮発したのかというと、お値段なんと

15,460円(税込サ込)※2人分

案外安い(笑)。

神戸に住んでいた頃は『なんや高そうやな〜』と思っていましたが、ところが素泊まりなら、1人6000円台からのプランすらあります。東京のビジネスホテルとどっこいどっこいのお値段です。

朝食をつけてもいいのですが、安くて美味しいお店はいくらでも近所にありますし、せっかくバルコニーにベンチとテーブルもあるので、買ってきて食べたほうが幸せになれるかもしれませんね。

駅からちょっと遠かったり、マイナスポイントもありますが、話題性としては抜群だと思います。神戸に遊びに来られるなら、是非ご検討ください♪

あとお泊りの際は少し早めにチェックインされることをおすすめいたします(笑)

ではでは、今日はこの辺で