読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりずむ

東京で働く意識低い系ITコンサル(見習)。金融、時事、節約、会計等々のネタを呟きます。

MENU

楽天でのポイント還元率を1%増やす方法

生活・節約・家計 広告不要 おすすめ候補 おすすめ


こんばんは。

ここしばらく、『なんちゃって社会派風』の記事を書き続けていった結果、『経済・社会』のカテゴリの記事ばかり増えてしまいました(^_^;)。今日は久しぶりに、このブログの本来のテーマである(?)節約について書いてみたいと思います。

 

先日、このブログでの収益について、雑なまとめを投稿させて頂いたところ、予想以上のアクセス・ブックマークを頂き、びっくりしちゃいました。

この10万円という金額を大きいと感じるか小さいと感じるかは人それぞれだと思いますが、やはりある程度継続して書いていくのは骨の折れる作業です。正直誰もが誰も出来る話では有りません。そこで今回は、本来記事を書いた人が貰える『アフィリエイト収入』を『自己宛アフィリエイト』としてポイント還元出来るサイトについてご紹介したいと思います。

『自己アフィリエイト』の仕組み

このブログでも広告収益の大きな割合を占めている『商品の紹介』ですが、サービス提供者は複数ありますが、基本的には下記のようなシステムです。

f:id:lacucaracha:20150623030328p:plain

記事を書いて、その記事を読んだ人が商品を購入してくれば、投稿者に報酬が発生する。分かりやすいモデルですね。頑張って記事を書いてくれた人にはモチベーションになりますが、『報酬還元にお金を使うなら少しでも安くして欲しいなあ・・・』というのが、一般ユーザの『本音』じゃないでしょうか?

 それが、『自己アフィリエイト』を使うと以下のようになります。

f:id:lacucaracha:20150623030255p:plain

直接、サイトを経由して検索を行い、そのサイトから商品を注文すると、事業者からサイトに報酬が支払われ、その中からユーザに還元されるという仕組みです。

楽天のような通販サイトであれば、1%から5%程度。クレジットカードの申し込みなどでは、大きい場合は1万円以上ものキャッシュバックが行われることも有ります。同じサービスを申し込むにあたって、『おまけ』がついてくるのとついてこないのとでは、どちらを選ぶかは明白ですよね(笑)。

楽天は、特にキャンペーン等がないときのポイント還元率が1%ですので、プラス1%だとポイント還元率が実質2倍になります。

 サービス事業者の比較

さて、自己アフィリエイト直接ユーザへ還元すると、もはや『宣伝』ではなく『値引』と同じことになってしまいます。利用してくれるかどうかが分からない層に『宣伝』してくれるからこそ価値があるのであって、利用する気まんまんの常連さんに『値引』してしまうのでは商売あがったりですよね。ですので、多くの事業者では認めていません。

実はこういった『自己アフィリエイト』ですが、ValueCommerceやA8.netといった、いわゆる『ASP事業者』でも取り扱いがあるのですが、『ポイントサイト』のほうが利用し易いケースが多くオススメです。

代表的な『ポイントサイト』として、『ハピタス』と『げん玉』について比較してみたいと思います。

f:id:lacucaracha:20150623033259p:plain

うーん。一昔まえだと、『ポイントサイト=げん玉』という感じでしたが、最近ではハピタスがすごく頑張ってくれている感じがしますね。

個人的に、ハピタスをおすすめするもう一つの理由が、『現金化のしやすさ』です。300円から手数料無料で銀行口座に振り込んでくれますし、Amazonギフト券が交換先なら、『手数料を取られる』どころか『おまけ』まで付けてくれます。

f:id:lacucaracha:20150623033706p:plain

 

ハピタスが『凄い!』と思うのは、定期的に人数限定のキャンペーンを行っているところなんですよね。この例だと、FXの口座を開設し、入金してたった1ロット取引するだけで、1万5千円相当のポイントが貰えます

f:id:lacucaracha:20150623033427p:plain

申し込み自体、10分から30分で出来ますし、『1ロット取引』だけなので、リスクも殆ど有りません(100円くらいかな)。だいたい、こういったものを利用して、5〜6万円分くらいのポイントを過去頂きました。

登録の方法

 登録自体は、ここに書くほどのこともないほど簡単です。なんでも期間限定で、アンケート回答と、1回以上の利用(Amazonで本1冊でもOK)で、500円分のAmazonギフト券のプレゼントキャンペーン中だそうです。

ママの生活必需品|ハピタス 

上記から、登録しなければいけないのはたったこれだけです。

f:id:lacucaracha:20150623035447p:plain

特に、住所も銀行口座も登録する必要はありません。30秒あれば作れちゃいますね(笑)。もし、口座をお持ちでなければ、是非いかがでしょうか?

ちなみに、げん玉も物によってはハピタスよりもポイント還元率が高い場合がありますので、申し込み元をご紹介しておきますね。

 

ではでは、皆様の節約生活のお役に立てることを期待しております♪