読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりずむ

東京で働く意識低い系ITコンサル(見習)。金融、時事、節約、会計等々のネタを呟きます。

MENU

東京駅から18分!江戸川沿いの『市川水と緑の回廊』に行ってきた

おでかけ・お食事


こんにちは、らくからちゃです。

皆様、連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?もしかして、昨日と一昨日もお休みにして、9連休なんて豪華なお休みを取られる方も結構いたりするのかな?なんて思っていたのですが、昨日・一昨日も満員御礼の痛勤電車に揺られて会社までドナドナされて居ました。さすが社畜大国ニッポン。

しかし通勤電車はさておきとして、連休期間中はどこに行っても混んでしまいますしお金も掛かってしまいますので、あえて近場をぶらぶらするのもオツなもので御座います。特に、公園や川辺の散策などにはもってこいの季節ですね。ただ、首都圏はちょっと山に登りに行くにも電車に揺られるか、電車なり車なりで遠くへ出かけなければなりません。あれ、お手軽に自然を楽しむつもりが逆に金と時間が掛かってんジャネーノ?とがっかりしている方も多いのではないでしょうか。

というわけで、今回はそんな東京で消耗している皆様に、東京駅から18分の近場自然体験、『市川水を緑の回廊』を存分に楽しんできましたので、ぼそっとレポってみたいと思います。連休最終日の行き先が未定の皆様。いい季節になってきましたので、是非!

『水と緑の回廊』って何?

さて、そもそも『水と緑の回廊』って何?どこらへんの話?というところからスタートさせて頂きたいと思います。東京都と千葉県の県境の千葉側にある市川市の北西部の、『何か緑溢れるエリア』をまとめて総称し、コース化したものです。具体的な『コース』としてはこんな感じです。

f:id:lacucaracha:20150926203705p:plain

(出典:http://www.city.ichikawa.lg.jp/common/000116844.pdf)

出発は、京成国府台駅から北総線北国分駅まで。距離にして6km・1時間半くらいのハイキングコースになります。途中の、見どころスポットの致しましては、

  • 江戸川沿いの川辺
  • 里見公園(国府台城跡)
  • 国府台緑地
  • じゅんさい池緑地
  • 小束山フィールドアスレチック
  • 小塚山公園
  • 堀之内貝塚公園

などなどとなっております。・・・ほぼ全部ただの公園や水辺なんですけどね( ´∀`)。ただ、のんびり森の空気や水辺の風を感じながらまったり過ごすには中々グッドなセレクションです。京成国府台からスタートしてもいいのですが、今回はJR総武線市川駅からスタートし、市川駅まで戻ってくるルートに致します。我が家からの利便性もあるのですが、いろいろとこのルートにすることで追加のアトラクションが増えます(笑)。

ちなみに、このルートをたどるのは、今年の4月12日にも行っておりましたので、その時の写真もちょいちょい交えながら行きたいと思います。

市川駅から里見公園まで

まずは市川駅からスタート。大きな交差点を通りながら、川沿いを目指します。

f:id:lacucaracha:20150920153410j:plain

川辺は、ちょっとしたランニングコース・サイクリングロードのようになっています。

f:id:lacucaracha:20150920154658j:plain

いっつも思うやけど、このテトラポットみたいなんって一個いくらするんやろ?とか話していると、家内から『やだ・・・この人またお金の話してる』という白い目で見られました。

f:id:lacucaracha:20150920155330j:plain

ちょっと進むと、すぐに森の小道っぽくなってきます。トトロっぽいね!

f:id:lacucaracha:20150920155557j:plain

何か井戸のようなものを発見しました。飲めるものではないようです。残念!

f:id:lacucaracha:20150920160028j:plain

里見公園は、もともと国府台城というお城のあった場所でした。ここからは、ちょっとした高台になっており、江戸川の対岸がよく見えます。この景色を見れば、軍事に疎い私でも、ここが戦略上重要だということはすぐ分かります。スカイツリーまでよく見える!

f:id:lacucaracha:20150920160339j:plain

ちょっと散り気味ですが、春先ですと桜のスポットとしても有名ですね。(これは春の写真)

f:id:lacucaracha:20150412140950j:plain

あと、お城らしく石垣なんかも残っていますね。

f:id:lacucaracha:20150920160647j:plain

お城っぽい感じのする写真をもう一枚。

f:id:lacucaracha:20150412141428j:plain

国府台緑地からカフェテラス回向院

さて、お城を攻略した跡は、東進していきましょう。国府台緑地という、ちょっとした森の小道が御座います。まあ、住宅街に囲まれたただの裏山に歩道を整備しただけではありますが、存分にマイナスイオンのマイナス効果を受けることが出来ます。(こら)

f:id:lacucaracha:20150920161620j:plain

この辺の写真は、映りが比較的良かった春先の写真で。日々液晶画面とにらみ合いをしていると、こういった優しい緑はこころも癒されますね・・・。

f:id:lacucaracha:20150412143416j:plain

さて、森を抜けるとそこには・・・まあただの国道があるわけですが、そこを渡った先に『回向院』というお寺さんがあります。

ここのお寺さんですが、テラなのにカフェを併設しております。(お茶屋さんじゃないんだ・・・)営業時間が5時までと短めの設定ですが、ぶらりと立ち寄ることが出来ます。

f:id:lacucaracha:20150920165248j:plain

よく考えたら、お寺さんって、イベントが無いときは使わないスペースも多いと思いますので、その有効活用ということでしょうか。ええ商売してまんなあ(やっぱりお金のことしか考えていない)。お部屋は『お座敷』ですが、椅子も用意されていますので、正座が苦手なかたでも全く問題有りません。

f:id:lacucaracha:20150920163017j:plain

家内はオレンジジュースを注文。しぼりたてなのか、バヤリースとは全然違います。

f:id:lacucaracha:20150920163129j:plain

わたしは、コーヒーゼリーを注文。ちなみに、メニューにお抹茶とかは有りませんでした(笑)。

f:id:lacucaracha:20150920163100j:plain

ちなみに、両方500円ずつ。ちょっと高い(´・ω・`)。でも、この景色とお経のBGMがセットであることを考えたらちょっと安い?(3回目)

 

f:id:lacucaracha:20150920162714j:plain

石庭ですが、降りて通ることも出来ます。

f:id:lacucaracha:20150920164218j:plain

じゅんさい池から石井農園

さて、そのまま更に東へ進めば、アスレチックなども楽しめるようですが、今回はそのまま南のじゅんさい池方面へ。住宅街のど真ん中にある水辺のエリアですね。

暗くなり始めたこともあって、春先の写真のほうが良さそうですね。この頃は枝垂れ桜が綺麗でした。

f:id:lacucaracha:20150412150616j:plain

水辺の歩道が美しいですね。

f:id:lacucaracha:20150412150409j:plain

ここの公園、面白いのが、本当に住宅街の目の前に『池』があることなんですよね。いつもたくさんの人がいる賑やかな公園です。

f:id:lacucaracha:20150920173448j:plain

で、本当はこちらに行きたかったんですよね。

石井農園という、色々な植物を取り扱うお店の中に併設されているカフェです。ただ、残念ながら営業時間外!写真は春先のもので代用させて頂きます。

f:id:lacucaracha:20150412152733j:plain

園内はお花がたくさん。ちょっとしたローズガーデンのようになっています。

f:id:lacucaracha:20150412152745j:plain

コーヒーもおいしく頂きました。

f:id:lacucaracha:20150412153832j:plain

ちょっと、いい写真が撮れてなかったので、こちらのほうが良いかもしれません。

アイ・リンクタウン展望台

さて、そのまま南へ南下し市川駅へ。途中途中にまだまだおもしろいスポットはあるはあるのですが、時間の都合上今回は全てパス。

市川駅の駅前に戻ってきた時には既にあたりは真っ暗。このまま帰っても良かったのですが、市川駅南口の、大型再開発マンションの最上階にある『アイ・リンクタウン展望台』に立ち寄りました。

f:id:lacucaracha:20150920181650j:plain

45階から見える景色は中々の夜景です。f:id:lacucaracha:20150920183610j:plain

これが、一番最初の交差点ですね。交通量が多いと、ただの道も華やかに見えますね。

f:id:lacucaracha:20150920183639j:plain

遠く、スカイツリーも望めます。f:id:lacucaracha:20150920183703j:plain

ちなみに、昼間に行ってきた時の写真がこちら。立ち寄ったエリアがよく分かりますね。f:id:lacucaracha:20150412170626j:plain

 こちらも昼間はカフェをやっています。展望台だけであれば、完全無料です(4回め)ので、特に夏場の暑い時期なんかは何冊か小説を抱えて引きこもると大変幸せになれます。

f:id:lacucaracha:20150412164755j:plain

ちなみに、この右側のほうですね!

f:id:lacucaracha:20150920184219j:plain

 まだまだ行きそびれているところもありますので、その辺はまた後日に。

 

ではでは、今日はこのへんで。

ウォーカームック 千葉Walker2015 秋

ウォーカームック 千葉Walker2015 秋