読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりずむ

東京で働く意識低い系ITコンサル(見習)。金融、時事、節約、会計等々のネタを呟きます。

MENU

ITミニマリスト始めました

ネット・IT


こんにちは、らくからちゃです。

普段、ブログを書いていると、『他の人ってどんなことを書いているんだろうなあ』ということはかなり気になりますね。はてなブログの場合、何故か『ミニマリスト』を目指す人と、『似非ミニマリスト』を叩く会(?)の人たちの心温まるやりとりを楽しむことが出来るのですが、そもそも『ミニマリスト』って何なんでしょうか?

ふーむ。いろいろな解釈はあるようですが、不要な『物』を出来るだけ減らして豊かな生活を目指すという点については、共通のようですね。

そういや、わたしもこんな話を書いていました(笑)。ただ、実際に『ミニマリスト』まで目指すかはさておき、『なるべく要らない物は持ちたく無いよねえ』『安物買いの銭失いは嫌だよね』というのは、特別な考え方では無いと思います。

ただ、ミニマリストなブログは何個か目を通してみましたが、なーんかピンと来ないんですよねえ。ミニマリストとは逆(?)のマキシマリストなるものを名乗る人も出てきました。

こちらで書かれている、『良い物を買うことをモチベーションにする』というのは、凄く理解できるのですが、ちょっとこれも何かが共感できない。きっとこちらの方は、主に『バリエーション』という意味で『物の豊富さ』を捉えているようですけれども、これも何かしっくりこない。

そこで気づいたのが、そもそも、わたしの関心事は『物』には無いということです。

わたしの関心事

ここしばらく、わたしの関心事は『いかにゆとりずむをバズらせるか?』に有りました。ブログ書きにとって、その目的や楽しみ方はそれぞれです。PV至上主義の人もいれば、お小遣い稼ぎを狙う人、記事を通じた様々な人との交流を期待している人など様々です。

わたしの場合、主に『はてブ』がたくさんもらえることを楽しみに記事を書いています。この間も、こんな記事を書いてみました。たくさんのブックマークありがとう御座いますm(__)m 

こちらの記事に対してこんなコメントを頂きました。

ホットエントリーの作り方 - ゆとりずむ

らくからちゃさんの記事は、さほど斬新な視点があるわけでもないのだけど、丁寧で分かりやすくちょっと真似できないレベルで手間がかかってる。下調べとライティングにどれぐらい時間をかけてるのか知りたい。

2015/08/02 10:21

b.hatena.ne.jp

まず、実際に画面に向かってキーボードを叩いている時間という意味では、『本気でホットエントリーを狙いに行く時』はだいたい2時間前後です。ちなみに、一番短かったのがこちら。

さくっと30分くらいで書いたのに、1000ブックマーク近くいきやがって逆に悔しい。さすがボブ(笑)。ただご指摘頂いている通り、何も『書いている』作業だけに時間がかかっているわけではないんですね。

  • ネタ探し
  • データの収拾
  • 文章の方向性の検討

など通勤電車で統計情報を集めていた時間や、ご飯食べながら文章の段組を考えていたりした時間も含めると、まる一日分くらい掛かっているものも有ります。勿論、記事の鮮度もありますので、なるべく頑張ってはいるのですが、それでもそれなりの時間が掛かります。

そう考えると、時間や意識のかなり多くの部分を『ゆとりずむ』の更新の為に費やしてきました。

家内に怒られました\(^o^)/

先月は、『5月超え』を目指し、毎日更新を目標に頑張ってみました。なんやかんやで、実現することは出来たのですが、家内から

『最近かまってもらっていない!!』

とクレームが入るようになりました。

『ずーっとスマホ弄ってばっか』『気がついてないかもしれなけど、半分くらいは空返事だよ』

との厳しいご指摘も。うーむ、確かにここ暫くは、とにかくはてブを稼ぐためにあらゆる手段を使ってきたからなあ。ホッテントリに入った後も、色々伸ばせないか『チャレンジ』してきたし、確かにそうかも。

こんな記事が出てきました。

f:id:lacucaracha:20150804072438j:plain

うわあ、すんげえ思い当たる節がある((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

わたしが『最小化』したいもの

物にあふれる現代社会においては、『もの』の過多よりも、どのようにして豊かな『時間』を過ごすかが、多くの人の関心事だと思います。『もの』が多すぎて、その管理に時間が奪われることを嫌う人は『ミニマリスト』な生き方を目指せばよいでしょうし、必要な『もの』が無く、人生のチャンスが制限されることを嫌う人は『マキシマリスト』な生き方を目指せばよいでしょう。

ただ、『豊かな時間を過ごす』ことを追求するために必要になるのは、『不必要な行動への時間』を減らすことが最も効果があるような気がします。普段、何気なく行っている無駄なネットへのアクセスはその最たるものですね。この時間を意識して最小化することができれば、より豊かな生活を送ることが出来そうです。

勿論、ネットを中心とするIT技術は大変便利なものでありますし、趣味の範囲で楽しむ分には、何も全てを捨て去る必要はありません。有意義な情報収集や、楽しみの時間まで捨て去ってしまう必要はありません。ただ、可能な限り『無意味なIT利用』に費やす時間を捨て去り、もっと別の活動に充てる。また、有意義な活動であっても、より効率的に行うことで、人生はより豊かに出来るはずです。

f:id:lacucaracha:20150805002105p:plain

さて、この活動に何か名前を付けてみたいなあと思ったのですが、『デジタルミニマリズム』だと、Gショックすら使えなくなりそうです。『ネットミニマリズム』だと、ウェブの閲覧だけをターゲットにしているような感じがします。ここで、『最小化』したい対象は、諸々のPC・スマホの利用時間全般です。

そこで、ちょっと語弊はあるかもしれませんが、『意識してIT利用の時間を縮減する活動』のことを、『ITミリマリズム』。その活動家を『ITミニマリスト』と呼ぶことに勝手に決めました。

何故IT利用をやり玉にあげるのか

『また◯◯害悪論か』『時間の無駄なんて他にも色々あるだろう』なんて声が既に聞こえてきそうですが、わたしが『IT利用時間』を削減対象にしようと何点か理由があります。

まず、失われる時間が『細切れ』であることです。まとまった時間であれば、その行動を取るかどうかをその場で決めればいいのですが、細切れの時間の浪費を減らそうと思えば、行動全般を見直す必要があります。

また、細切れであるがゆえに、小さな作業の中断が多発し、実際に失われた時間以上の悪影響を生んでいる可能性があります。いうなれば、『IT利用』は常駐軌道で立ち上がっているサービスのようなもので、あなたのメモリやCPUを常に少しづつ奪っています。

加えて、後程ご紹介するような『ツール』を使って、どれくらい時間の浪費があるのかの分析や対策が行い易く、『削減』の対象とするには都合が良いという理由も有ります。勿論、『リアルの活動』の中にも、削減すべき時間はあると思いますが、それはそれとして別に行えば良いのです。

ITミニマリズムを実践するのに便利なツール

この活動を行うために、2つほど便利なツールをご紹介致しましょう。まず1つめはRescueTimeです。

まさに名前の通り、『時間を救い出す』ことを目的としたツールです。このツールの凄いところは、Web上で様々な端末で費やした時間を一元管理が出来る点です。タイムログ収集用のソフトは、Windows,OSX,Linux,Android,iPhoneなどで利用することが可能です。また、収集したログは、下記のようにウェブ上から分かりやすく表示・分析することも出来ます。

f:id:lacucaracha:20150805004341p:plain

また、Androidになりますが、スマホに特化したツールとして、UBhindもお勧めです。

こちらは、『スマホそのものの起動回数』あたりの記録もとってくれますし、定期的に『今日はもうこんだけ使っとるで』と画面上にさらっと表示してくれます。

f:id:lacucaracha:20150805011201p:plain

また、ロック機能がついており、『1時間、指定のアプリ以外は操作できないようにする』といったことが可能です。集中して勉強したい時なんかには良いかもしれませんね。わたしも、ついつい通勤時間中、生産性の低いスマホ利用をしてしまっていましたが、『ロック』をかけることによって、集中して読書をすることが出来るようになりました。

f:id:lacucaracha:20150805011222p:plain

まずは皆さん、こういったツールで、どれだけ時間を使っているのか?をチェックするだけでもいろいろと気づきがあると思いますよ。

ITミニマリスト宣言

というわけで、わたくしひとり勝手にではございますが、ITミニマリストとして活動を始めることを決めました\(^o^)/ 一応活動内容はこんな感じ。

  1. 不必要なIT利用を監視する。
  2. どういった利用の仕方をしているのかを分析し、減らす方法を考える。
  3. 必要な利用の方法についても、可能な限り短く済むように考える。
  4. 週一で、スマホロックをする『ネットラマダン』の日を設ける

まずは、きっちりPCやスマホをいじっている時間をモニタリングし、より有効な時間に振り向けられるよう努力してみたいと思います。

ここ暫く、更新を続けていて気がついたことは、『インプットの重要性』です。ブログで『アウトプット』を行えば、インプットのレベルを何段かあげることは出来ますが、アウトプットそのもので得られることは、ちょっとした図表を作る技術くらいです。もっともっと知識の幅を広げて、より皆さんを『あっと言わせる』記事を書き、貪欲にはてブを稼ぐことを狙って行きたいと思います。

なお、グループも作ってみました。

別に、オフ会を開いたりすることは有りませんが、やってみて得られた気付きなんかを共有できたらいいですね。ついでに、ロゴっぽいのも作ったので、自己顕示欲豊富なひとは是非(笑)

正方形っぽい版

f:id:lacucaracha:20150805005812p:plain

長方形っぽい版

f:id:lacucaracha:20150805005833p:plain

まとめ

ゲームは1日1時間まで!!の大人verをやってみようかと思って書いてみました。きちんとセルフマネジメントが出来る人あれば良いのですが、わたしのように意思の弱い人間であれば、『やったるでー』と宣言するのもひとつの効果になるかもしれませんね。

では、皆様の良い人生のお役に立てば幸いです。

ではでは、今日はこのへんで。