読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりずむ

東京で働く意識低い系ITコンサル(見習)。金融、時事、節約、会計等々のネタを呟きます。

MENU

泉自然公園に行ってきた

おでかけ・お食事


こんにちは。らくからちゃです。

皆様、三連休最終日ですが、いかがお過ごしでしょうか?わたしはは、涼を求めて、『泉自然公園』に行ってきました。今日はちょっとその件についてまとめて見たいとお思います。

経済とかITとかについて期待されている方にはごめんなさい。また明日から頑張って書いてみたいと思いますので、一緒に『涼しげ』な気分になってくれると嬉しいです。

アクセス

 まずは交通アクセスから。ちょうど、太平洋と東京湾の間あたりにあります。

サイトの交通アクセスを見てみると、千葉駅からなんと45分、その上徒歩10分!ちょっとこいつで行くのは大変ですね(;´Д`)

というわけで、今回はカーシェアリングで車を借りて行くことにしました。津田沼(千葉県の東京より)に住んでいると、普段の生活で車はほとんど必要になりません。

ただ、ちょっと郊外の離れた場所に行くには、やはり車は便利ですね。バス代の540円*2人*往復 = 2,160円から考えれば、6時間パックの3,900円は安くない金額ですが、1000円分は毎月使わなくても取られてしまうので、実質追加出費は2,900円。

なら、移動の時間も気にせずに済むカーシェアリングはなかなか便利です。

 今回お借りしたのはアクアちゃん。ハイブリッドだそうです。乗ってみた感想として、あまりハイブリッドの効果は感じませんでしたが、確かに発進時に少しモーターで進んでいる感じはしましたね。

f:id:lacucaracha:20150720113353j:plain

車に乗り込みいざ出発!

 マンマパスタバオバブ千葉都町店

腹が減っては公園は楽しめません。というわけで、途中で見つけたイタリアンへ。中々雰囲気の良いお店で家内も満足気。

f:id:lacucaracha:20150720121047j:plain

考えてるな〜と思ったのが座席の配置。机が壁から斜めになるように置かれています。この配置だと正面に向かい合って座るよりも、斜めに座るほうが自然ですね。いやあ、まさに、デートに行くには持ってこいのお店ですね(笑)

お料理のほうも中々。チーズたっぷりピッザがうまうま。

f:id:lacucaracha:20150720121625j:plain

わたしの貧弱な舌では、La Pausaさんで十分かなあ。おねだんは3,000円くらい。ちょっとお高い(笑)

いざ泉自然公園!

腹ごしらえも終わったので、泉自然公園まで。だいたい千葉市街から30分くらいかなあ。しかし、デカい。なんたって木がデカい。

f:id:lacucaracha:20150720132208j:plain

空気もとっても気持ちいい。

f:id:lacucaracha:20150720132413j:plain

こういう道の間を通るのも楽しいですね。ウシガエルの大きな声が聞こえたので、探していると、見つけることが出来ました!こっちにもウシガエルって居たんですねえ。

f:id:lacucaracha:20150720134129j:plain

写真を構えて、何かを待っているおじさんがいたので、『何か撮れますか?』と聞いてみたら、『カワセミを狙っているんだよ!』とのこと。わたしも、ちょっと眺めてみましたが、カワセミは見当たらず。でもウシガエルが見られたからいいや(笑)

f:id:lacucaracha:20150720134425j:plain

最後に、吊り橋を通って駐車場へ。全部ぐるっと回って1時間くらいかなあ。ちょっと暑かったので、早めに撤収しちゃいましたが、もう少し涼しい時期なら、お弁当を持って行ってのんびり過ごしてもいいですね。

途中、大きな広場もあったので、危なくない範囲でキャッチボールやバトミントンをするのも楽しそうですね。

f:id:lacucaracha:20150720142027j:plain

帰り道

ちょっと時間が余ったので、九十九里まで。やっぱり人が沢山ですね(笑)海には入りませんでしたが、生まれて初めて来たので、車窓からながーい海岸を眺めてドライブするだけでも十分楽しめました。

f:id:lacucaracha:20150720153819j:plain

おまけ

公園で家内がほしがって持ち帰った松ぼっくり。松ぼっくりってこんな大きい物でしたっけ!?ペイントして飾りにするそうです。楽しみだなあ。

f:id:lacucaracha:20150720220138j:plain

 

ではでは、今日はこのへんで

(この記事の作成所要時間は32分40秒でした)