読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりずむ

東京で働く意識低い系ITコンサル(見習)。金融、時事、節約、会計等々のネタを呟きます。

MENU

TASAKI(7968)の暴騰はまだ続く?

投資


f:id:lacucaracha:20150414000218p:plain

東ソーの信用買を一旦精算し、空いた信用建余力の使い途を検討していたところ、面白い銘柄を見つけました。

TASAKI(7968)がまだまだ買いな理由

 基本的に、信用取引での銘柄選定は『下がらないこと』を最重要視しています。TASAKIには、先週くらいから目をつけていて、今日の前場に乗ることが出来ました。

3月の上旬までは、2,000円を行ったり来たりしていたのですが、ここに来て急騰。今日だけで、12.75%も上がり、1ヶ月で50%近くもの値上がりを達成。正直、『ちょっと出遅れちゃったかなー(^_^;)』とも思ったのですが、まだまだ値上がりが期待できると期待しています。

1.テーマ性抜群

メインの商材である真珠などの宝飾品は、株高の恩恵を最も受けやすい商品です。更に言えば、国産の高品質な真珠は、海外の富裕層にとっても魅力的なはずです。しかも、ちょうど前期に出店した三越日本橋・大丸心斎橋店に加え、4月からは東京ミッドタウンでの売上も期待できます。

1Qの段階で、経常は45.5%(前期19.5%)を達成し、業績としては全く問題有りません。余程のことが無い限り、前年を大きく上回る利益が期待できます。

2.圧倒的に割安

にも関わらず、PERは6.65倍、PBRは3.85倍です。ここでポイントは、PERが低いにも関わらず、PBRは非常に高い、つまりROEがめちゃくちゃ高いということです。

同じく宝飾品を取り扱うツツミはPER43.11倍、PBRが0.77倍であることを考えても、割安性が際立っています。

3.4月末優待

4月末に、自社製品の10%引きの優待があります。まあ、買取価格は300円くらいなので、大したことはありませんが、保有するモチベーションとしては悪く有りません。

以上を勘案して、あと+1,000円、4,000円くらいは目指して貰ってもいいんじゃないかなあと思います。

投資は、いい時も悪い時も有りますので、皆様にもいい時が訪れるようお祈り致します♪