読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりずむ

東京で働く意識低い系ITコンサル(見習)。金融、時事、節約、会計等々のネタを呟きます。

MENU

ペーパードライバーがタイムズカープラスを利用する際に注意すること

生活・節約・家計 おでかけ・お食事


ここ最近、このブログのアクセス数の状況をチェックしています。すると、もう3年も前に書いた

この記事が、意外とアクセス数を稼いでいたみたいなので、続報というか追記を書いてみたいと思います。

ペーパードライバーがタイムズカープラスを利用する際に注意すること

 以前にも書いたとおり、タイムズカープラスは、免許さえあれば取得後1回も運転をしていなくとも申し込みが可能です。普段、都心部で生活していると、運転する機会もなかなか有りませんので、ペーパードライバーのリハビリにも持って来いです。

f:id:lacucaracha:20150401232423g:plain

ただひとつ、ペーパードライバーがタイムズカープラスを利用するのであれば注意すべきことがあります。それは、

『駐車ができること』

この一言につきます。

車を運転するだけであれば、多少のブランクがあったとしてもたいていの人は可能だと思います。問題は駐車です。他のレンタカー店であれば、駐車が苦手であれば、適当な箇所に留めておけば勝手に移動してくれます。ただ、タイムズカープラスは、無人の駐車スペースにひとりで駐車する必要があります。

ペーパードライバーのためのタイムズカープラス心得

まずは、普通のレンタカーで腕鳴らしをしてから

いきなり、駐車まで出来る自身がなければ、普通のレンタカーで練習してからがお勧めです。おすすめは、ガソリンスタンドで行っているニコニコレンタカーや、ワンズレンタカーなどの格安レンタカー店です。安いだけでなく、返すときもそのままガソリンスタンドに入っていくだけで大丈夫なので安心です。

駐車しやすそうな場所を選ぼう

タイムズカープラスを利用する際は、アクセスだけでなく、駐車のしやすそうな場所も考えてみましょう。利用者数が多いと、焦ってなかなか上手く行かないこともあります。また、狭い場所や幹線道路沿いもタイミングが測りづらいのでお勧め出来ません。

時間には余裕を持とう

時間ギリギリになってしまうと、どうしてもうまく駐車出来ない時は、非常に大きなストレスになります。時間制なので、なるべく長く利用したくもなりますが、自分の実力と相談して早めの到着を心がけましょう。

それでも不安であれば、運転の出来る人に道場して貰う

奥の手にはなりますが、自分以外に運転の出来る人についてきて貰うのもひとつの手です。『レンタカー代は負担するから、一緒に遊びに行かない?』と誘ってみてもいいかもしれません。

駐車が出来ないことを怖がって車に乗らないと、ますます出来なくなっていってしまいます。苦手な人こそ、いざ必要にな時に運転できるよう、タイムズカープラスで運転習慣を持っておくのがいいかもしれませんね。

私も定期的に利用させてもらっても未だに車庫入れが苦手ですが、利用してなかったらもっとひどいことになっていたと思います(笑)。