読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりずむ

東京で働く意識低い系ITコンサル(見習)。金融、時事、節約、会計等々のネタを呟きます。

MENU

指輪を買うなら増税前にお得に買おう

生活・節約・家計


値上がり前に買うべきもの

来る4月より、とうとう消費税が5%から8%に増税されてしまいます。どうせなら、増税前に買っておきたい物は色々ありますが、中でも『指輪』は、最も増税前に買うべき商品でしょう。
その理由は・・・

  • まず、家電等と違って購入後に機能が改善されたり、値下がりする可能性が低い。
  • 円安の影響により、輸入に頼る貴金属・宝石の値段は値上がりする可能性が高い。
  • 新興国の成長・購買力の増加によっても、値上がりする可能性が高い。
  • 更に、国内の株高・資産効果によて、値下げしなくても十分売れる可能性が高い。

と、短期の視点からも長期の視点からも、
いつ買うの?今でしょ!
という状況です。

いつまでに買えば平気?

じゃあ、増税前にお得に買うには、いつまでにお店に行けばいいでしょう?『4月から増税何だから、3月中に行けばいいでしょ。』というのは大間違い。
以前の記事(参考)でも書きましたが、消費税は原則として、注文をした日ではなく、物の引渡しをした日の税率になります。
普通に、店頭に在庫のある商品であれば3月中に買えばよいのですが、問題は店頭に在庫の無いオーダー品。例えば、4℃(参考)さんでは、オーダー品は2月2日までに申し込まないと、引き渡しが3月末にできず、8%扱いになります。
ただし、物の引渡しさえできていれば、支払の時期は比較的自由です。つまり、クレジットカードで分割払いにしても、ボーナス一括払いにしても、5%は5%のままです。

今すぐ贈る相手がいないよ!という人は・・・

タイミングよく、指輪を贈る良いお相手が入ればいいのですが、中々そうはいかないのが現状ですね。消費税が8%以上に上がったとしても、何とかお得に買いたい。でも、これが中々難しいのです。
価格コムで家電を買うのに慣れてしまった世代には信じられないことなのですが、同じブランドの指輪は、基本的にどこで買っても同じ値段
例えば、百貨店やショッピングモール等のカードを利用し、割引を利用することは可能か?と思っても、たいていジュエリーショップは割引対象から外されています。
そんな中、ほぼ唯一といっていい『お得に指輪を買う方法』が、百貨店積立です。
百貨店積立とは、毎月一定の金額を銀行口座から自動引き落としし、1年後にボーナス分として1ヶ月分を加算した商品券を受け取ることが出来る制度です。
勿論、どこの百貨店の積立を行うかが重要ですが、特にこだわりがなければ、三越伊勢丹がいいでしょう。新宿伊勢丹であれば、カルティエ・ティファニー等、ほぼ全ての有名ブランドが揃っています。
次の増税には、まだもう少し時間があります。貯めた分について、有効期限はありませんので、今から月1万円分でも、貯めておくのも良いかもしれません。