読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりずむ

東京で働く意識低い系ITコンサル(見習)。金融、時事、節約、会計等々のネタを呟きます。

MENU

あの日から15年

日記・ブログ管理・その他


就活も終わり、卒論も終わり、就職まであとわずかになって、今更ながら公開用日記更新再開。

15才の君へ。

君がいたから、前を向けた。
君がいたから、頑張れた。
君がいたから、泣くのをやめた。

15年前のあの日、傷ついた街で、
私たちの背中を押してくれたのは、
生まれたばかりの君たち。
「この子達の未来を照らし続けるんだ」
あの日の思いを胸に、今日も。

君たちがいたから、15年でここまで来られた。
君たちこそが、希望の光。


15年前のあの頃は、7才だったか。
きっと、去年の今頃だったら、このことばの意味を、このことばの重みを理解することはできなかったと思う。
自分以外の人の荷物も背負って、誰かの役に立つことを願って、誰かのために生きることを生き甲斐に感じる。それが、大人になるってことじゃないかなあと思う今日この頃。