読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとりずむ

東京で働く意識低い系ITコンサル(見習)。金融、時事、節約、会計等々のネタを呟きます。

ホットエントリーの傾向からはてなの狙いについて考える

こんにちは、らくからちゃです。

毎日ってわけではありませんが、こつこつブログを書いていたら、総ブックマーク数が6万を越えました。

f:id:lacucaracha:20170225213247p:plain

PVも欲しいし収益も嬉しいけれど、読んでくれた人からの補足や感想のひと言を添えられたブックマークを糧にここまで続けてくることが出来ました!本当に本当に有難うございます(´Д⊂グスン

何度も書いてきましたが『ブックマーク』は"良いね!"では有りません。ブックマークをする理由は様々でしょう。何かひとこと言いたい人、周囲の人に伝えたい人もいれば、純粋に後で読み返すために記録したい人も居るでしょう。中には、応援したい!という気持ちからブックマークしてくれる人も居るみたいです。お気持ちは大変有り難いのですが、それが過度に行われてしまうと、『互助会』であるとか『不正ブックマーク』なんて言われかねません。

ホットエントリーの仕組みは『はてな』にとっても非常に価値の高い資産ですが、あまりにも同じような記事ばかりになってしまうと、価値か下がってしまいます。そういった事態を避けるために、『多分こんなことをしているんだろうなあ』ということが、なんとなく見えてきましたので、まとめてみます。

素人の所感のため、内容の正確性は保証しませんのであしからず。

ホットエントリーの傾向と対策

続きを読む

経済学部の受験科目に『政治・経済』が必須では無いのは何故か?

こんにちは、らくからちゃです。

先日ぶらっとネットサーフィンをしておりますと、こんな記事を読みました。

大学が受験問題の作成を予備校に任せているという内容のお話です。試験対策される側の大学が、試験対策する側の予備校に問題を作ってもらうというのは本末転倒な気もしますよね。でも大学は高校生向けの試験作成のプロでは有りません。例えば、高校の学習内容を熟知しているわけでは無いでしょうから『学校で習っていないこと』を出してしまう可能性もあります。(勿論、講義を行うのに必要なレベルでの理解はされていると思いますが・・・)ですので『良い受験問題』を作ることに関しては、現役高校生との接点の多い予備校に優位性があります。

しかし『良い受験問題』とは果たして何なのでしょうか?

この問題について、学生の頃に教授とした簡単なディスカッションを思い出しました。当時のことを振り返りながら書き起こしておきますので、何かのご参考になれば幸いです。

経済学部の入試に『政治・経済』は必要か?

続きを読む

らくからちゃ中央銀行総裁日記

先日、ぶらっとネットの海をさまよっていたらこんな記事を見つけた。

遊戯王のルールが変わった結果、カードの価値が大幅に変動。色んなところから阿鼻叫喚の声が聞こえてきて闇のデュエル感が高まったぜ!というお話のようだ。小学生時代をトレーディングカードゲーム全盛期に過ごし、某携帯獣カードゲームで関西大会三位(団体の部)になった身としては、やっぱりトレーディングカードゲームのゲームバランスを保つのって難しいよねぇとシミジミ思う。

さまざまなカードを組み合わせてオリジナルの『デッキ』を作ることはトレーディングカードゲームの共通項だ。それぞれのカードの組み合わせを研究し『コンボ』とよばれる必殺の組み合わせを生み出すことが、この種のゲームの最大の醍醐味でもあり、腕の見せ所でもある。この手のゲームで一山当てたい企業には

  • 多種多様なカードの開発
  • カード間のバランスの維持

という相反する命題が課せられる。『自分だけのデッキ』を実現するには、オリジナリティ溢れるカードの効果をデザインする必要がある一方、極めて強力な戦略を実現できるカードを作ってしまうと、戦略の独自性が損なわれてしまう。当然プレイヤーが期待するのは『勝てるカード』だ。プレイルールの制約の中でで、使ってみたいと思わせるカードの開発が必要だがどうしても限界がある。そこで、この手のカードは徐々に効果がインフレ化していくのだ。

最近、復刻版が発売されたリザードン氏を見てみると、その影響が分かりやすい。

旧リザードン

f:id:lacucaracha:20170222214210p:plain

新リザードン

f:id:lacucaracha:20170222220149p:plain

違いを見てみると

  • HP:120→150
  • 攻撃力:100→200
  • コスト:2枚→3枚(トラッシュ数)
  • 抵抗力:-30→-20

と大半の能力が大幅に増強されている。HPについては120が上限という不文律があったはずだが、もう随分前になくなったらしい。逆に言えば、これくらいのインフレを起こさないと、他のカードと比べて見劣りが激しく、使う意欲が沸かないのだろう。

トレーディングカードゲームでは通常『パック』と呼ばれる5~10枚位でワンセットのカードを購入して必要なカードを揃えることになる。入っているカードは(一般的なものでは)ランダムであり、自分の欲しいカードを手に入れるためには何パックも購入することが必要になる。そうすると不要なカードや手に入らないカードが発生するため、売買したり、プレイヤー間で交換したりすることになる。

今日は、そんな世界の中で、何故か私が中央銀行の総裁を拝命し、その中で生じたあれこれについて話してみたいと思う。

価値尺度

続きを読む

遊べる園芸屋"the Farm UNIVERSAL"が面白い

こんにちは、らくからちゃです。

ここ最近、総務部が『職場の緑化運動』と銘打って、至る所に観葉植物を置き始めました。殺風景な弊社オフィスも、目に優しい感じになりました。ところで皆様はご自宅で何か植物を育てられていますか?我が家ではシークワーサー(愛称:シーサー)を育成中です(๑•̀ㅂ•́)و✧

普段は妻が面倒を見てくれているのですが、『そろそろ新しい園芸用品が欲しいなあ』と言われまして、折角なのでいつもと違うお店に行ってみたいなあと検索して出てきた"the Farm UNIVERSAL"というお店に行ってきました。

このお店、園芸に全く興味のない人にも一日中楽しく過ごせるお店ですごく良かったのでお伝えしたいと思います。

the Farm UNIVERSALが凄い

続きを読む

湯島天神梅まつり&互助会梅酒まつり

こんにちは、らくからちゃです。

めちゃくちゃ寒い日があったり、ぽかぽか陽気の日があったり気温の変化が激しい今日このごろでございますが、これが三寒四温ってやつでしょうか?あと先日の春一番も凄かったですね~。家帰ったら、原付きが倒れていてちょっと焦りました。さて、この時期の楽しみといえば、皆様はなんでしょうか?私の場合は梅の花を見に行くことです。

なんかねー、歳を取ると満開に咲き誇り舞い散る桜よりも、寒さに耐えながらも小さな蕾を膨らませていく梅のほうが、グッと来るものがあるんですよね。梅は種類も多くて見てて楽しいし。というわけで昨日は、湯島天神で梅を見てきました!!ヽ(=´▽`=)ノ

湯島天神梅まつり

続きを読む

『約束のネバーランド』にみる週刊少年ジャンプの"本領"

こんにちは、らくからちゃです。

ここ最近、Amazon先生に導かれるまま、Kindleコミックをぽちぽちして通勤時間に楽しんでおります。いつもジャストミートな作品を提案して頂き、日々カメレオンくらい舌を巻いております。あんまり一般的でない作品を読んでいることが多く、『まあ分かる人には伝わればいいよね』と紹介記事を書いているのですが、『もっと話題になって欲しい』と思った作品がありましたのでご紹介致します。こちらです。

あらすじ

続きを読む

大人の教育は誰の責任か?

こんにちは、らくからちゃです。

毎年、年初に立てた目標三ヶ日が終わるまでには忘れ去るタイプの人間です。今年もすっかり何をしようとしていたかすら忘れ去ったにもかかわらず、偉そうにもマネ会様に『勉強時間と年収はめっちゃ関係あるで』なんて投稿させて頂きました。ブログなんてやってる場合じゃないのは、お前だお前。

さーて、そろそろ正月気分も抜けてきたので本気だすかな?なんて思っていたところ、人事部から"お前TOEICのスコア低すぎてワロタ"と研修参加の召集令状お声がけをいただきましたので、先日参加して参りました。I don't speek English well ('A`)

しかし気づけば周りの大半の先輩たちが海外案件に参加しており、後輩くんも1ヶ月間島流し・・・ではなく海外駐在員養成名目で現地スタッフの支援へと旅立つことが決まりました。今までパスポートを取らないことで必死の抵抗を行ってきましたが『えー、マジ海外案件童貞ー!?』『海外案件童貞が許されるのは20代までだよねー!?』と煽られかねない勢いでございますので、いきなりブログを英語で書き始めたらお察しください。I don't write English well ,too ('∀`)

話がそれましたが『新形式のTOEICで650点以上取るぞ!』という内容の研修に参加させて頂きました。なんでもTOEICの試験内容が色々と変わるらしく、"折角だしお前ら真面目に勉強して受けろよ"という趣旨のご様子。まー点数を取るのが目的になっては本末転倒ですが、試験対策をきっかけに勉強するのはいいことですよね。

お仕事が終わった後の18時から2時間半という時間設定は中々キツかったのですが、外部講師のお姉さんがノリノリで、脳みそにいい汗をかけました。裁量職なので残業手当は出ませんが、タダで本が貰えたから良かったなあ。めでたしめでたし。と思っていました。レッスンの最後に紙が配られるまでは。

じゃ、毎日この紙に勉強した時間を書いて続けようね!

 

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

 

会社員は業務時間外も勉強するべきか問題

続きを読む

売価還元法についての簡単な説明

こんにちは、らくからちゃです。

普段は、原価計算システムをお買い上げ頂いたお客様のシステム導入・活用支援のお仕事をさせて頂いております。ご訪問の際には、現状把握の為『現在どのような原価計算をされていますか?』という質問を必ずします。業種によってまちまちですが、総合標準原価計算をしているお客様もいらっしゃいますし、個別実際原価計算をしているお客様もいらっしゃいます。ただ『弊社では原価計算をしていないんです・・・』という回答も少なくありません。

『それじゃあ、決算書に載せる在庫評価額って、どうやって計算しています?』と尋ねると、かなり多くのケースで『原材料は最終仕入原価法。製品・仕掛品は売価還元法で計算しています』という答えが返ってきます。最初は『製造業なのに原価計算してないとかうっそやーん』と思っていたのですが、非上場の企業ではこのケースが大変多く、もしかして日本の中小企業の大半が原価計算なんてしてないんじゃないの?と疑いつつあります。

工場の皆様からも『え、うちの会社って原価計算してなかったの!?』と驚かれることもよくあります。原価計算及び管理会計の導入プロジェクトは、経理部だけでなく工場全体で取り組む全社的なプロジェクトになるケースがほとんどです。ところが、経理の発した『売価還元法』なる謎の単語で検索しても、

売価還元法は、取扱い品種のきわめて多い小売業および卸売業(スーパー・コンビニ・百貨店等)において採用される方法です。

なんて返ってくるあたりも、工場の皆様を混乱に陥れています。でもご安心下さい。かなり多くの製造業が採用していますし、仕組みさえ頭に入れておけば、さして難しいものではありません

本日は、主に製造業の方を対象に『売価還元法』の基本的な抑えるべきポイントについて簡単にまとめさせて頂きます。

経理が気にしていること

続きを読む

国境税とは何か?―関税との違いと『仕向地主義』について

こんにちは、らくからちゃです。

ニュースで頻繁に耳にする言葉の中にも、意外とわかったつもりで良くわからないものってありますよね。トランプ氏がアメリカ合衆国大統領に就任してから良く聞くようになった『国境税』もそんな中の一つではないでしょうか。

あれっしょ、メキシコが困るやつ(゚~゚)

いまいち理屈は良く分からないけど、アメリカに輸出しようとする会社が困る税金、関税みたいなもん?わたしもその程度の認識でしたが、個人的に気になって調べてみましたのでまとめてみます。

国境税調整とは何か

続きを読む

ZOZOTOWN絶好調の背景に『ツケ払い』あり?

こんにちは、らくからちゃです。

早いものでもう2月です。そろそろ各社から3Qの決算報告が出始める時期になりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。株価は落ち込んだりもしたけど、私は元気です。(´;ω;`)

とまあ、ひとまず私のクソ株コレクションは置いておいて、ここ最近『ZOZOTOWN』を運営するスタートトゥデイの業績が好調の模様です。

同社のビジネスモデルは、自社サイト上で衣料品の委託販売を行い、売れた分から手数料を徴収するという仕組みです。よって利益の源泉となるトップラインは、売上の一段上の『取扱高』になりますが、前年同期比+38.3%とエゲツない成長ぶりです。

f:id:lacucaracha:20170207223525p:plain

(出典:スタートトゥデイ社 2016 3Q決算説明資料)

この結果も背景に、営業利益も3Q累計ベースで+64%と躍進を続けています。

f:id:lacucaracha:20170207223824p:plain

(出典:スタートトゥデイ社 2016 3Q決算説明資料)

これほど大きな成果をあげた要因となりうるここ最近のトピックスとして、『ツケ払い』サービスの開始があげられます。

f:id:lacucaracha:20170207225035p:plain

これがどれくらいのインパクトがあったのかについて見てみたいと思います。

ツケ払いサービスの概要

続きを読む